いずみ(Izumi)

響の活動において、翻訳をさせていただいております。専攻をした訳でもなく、資格も無い自己流の英語ですが、依頼を頂くたび経験が増え、大変勉強になっております。このような機会をくださった響、京子さんに感謝です。