ホーム > 活動報告(blog) > ラーマン先生の英語de コミュニケーション

ラーマン先生の英語de コミュニケーション

ラーマン先生の英語de コミュニケーション
参加者3名で始まりました。

今回の初参加はお二人で、お一方は高校生さんでした。物怖じすることなくハキハキと対応され、学校でも英会話の授業があるのかなと思いました。

一通り自己紹介、趣味の話が終わると、今回のトピックは<新年について>でした。お正月に何か特別なことをするの、お正月に予定があるの、どんなものを食べるの、それぞれ参加者さんがご自分の恒例行事や予定を語った後、先生がバングラデッシュの新年について話してくださいました。

バングラデッシュには2回のお正月があること、カレンダーが4種類あること(実際画面共有でカレンダーを見て、みなさんびっくり!)。 参加者さんからは、新年用の晴れ着があるんですか、女性がサリーで男性はパンジャビ、新年の色は赤。新年にまつわる話から国旗の意味、歴史、農業、食べ物、先生のお話に質問が飛び出し、時間ギリギリになりました。宿題は、年賀状何枚きたか教えてね。

流暢でなくとも、単語がわからなくても、知りたいこと聞きたいことがあれば声を出してくださいね。直に外国の様子を聞くことの出来る絶好の機会です。
次回のラーマン先生のクラスは年明けの1/8(金曜日)2000-2040です。

次回の英語deコミュニケーションは
日付: 1/8(金曜日)
時間: 20:00-20:40
場所: Zoom
下記のURLから詳細をご覧いただけます。
https://www.kokuchpro.com/.../e-0c77302fd061b0.../d-1460098/
︎ご応募お待ちしております。
(先着4名です。お早めに)
2020.12.19(土)
報告者: 種子田