ホーム > 活動報告(blog) > 経営者とのリアル交流会

経営者とのリアル交流会

【経営者とのリアル交流会】
本日は経営者・人事担当者6名を含む4か国17人(ベトナム・ネパール・フィリピン・日本)のかたがご参加くださり「採用される人材になるためには」について意見交換会を実施致しました。

満足度アンケートの結果
「非常によかった」「よかった」というご意見が100%を占めていました。
<大学生>
見聞を広めるために参加。留学生の視点は私にとって新鮮だった。自分の視野が広がったと思う。

<留学生>
本日のアドバイスは未来に使えるとおもうので覚えておく。
今回のようなイベントがあったらまた参加したい
他にも企業とのマッチングイベントがあるけどそれよりもよかった
面接について勉強したい
とてもいいイベントだと思う
もっと話したかった
外国人としてこのイベントは役にたった。いい経験だった。

<経営者>
初めて留学生と話をした。私の方が勉強になった。今後何をすべきか考えてみたい。
留学生は色々な悩みを抱えているんだなと思った。少しでも役に立てればと思った
鹿児島大好きな学生・留学生ばかりでした。今後の進路について力になりたいとおもった。
採用側からすれば言葉の壁で前途ある人材を失うこともありうる。留学生に言葉を覚えよというだけでなく、採用する側も理解していくことも必要だとおもった。
業種分け(グループワーク)が難しいと思った

参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました。主催者としては留学生や学生が、この先自分の夢を叶えていくために、社会が求めているスキルはなにか、そのために何をしたらいいのか?を少しでも明確になっていくといいなと思って企画しました。経営者の方とつながりをつくってあげたいという狙いもありました。

今回多くの経営者のかたが「力になってあげたい」と思って下さったようです。多くの経営者のかたがこの企画に関心を以っていただければ鹿児島の若い世代の人材流出を防いだり、外国からの優秀な人材確保に役立つのではないかとおもっています。経済団体の皆様、この企画をぜひ協働開催してください☆彡

投稿者:牟田京子