ホーム > 活動報告(blog) > ひびき誕生秘話【zoomで語ってみたシリーズ.vol1】

ひびき誕生秘話【zoomで語ってみたシリーズ.vol1】

ひびき誕生秘話【zoomで語ってみたシリーズ.vol1】
初めて開催しましたzoomで語ってみたシリーズ。
今回は、12名の参加をいただきました。(写真は途中の様子ですので人数が異なっています。)
本当にご参加ありがとうございました。
第1弾は皆さん気になるひびきの誕生秘話ということでHamasakiが進行し、響代表の牟田京子さんから色々と話を伺いました。
2011年の小学校に導入された英語教育をきっかけに、英語を学ぶ前の小学生や英語が苦手な日本人が参加できるイベントがないかと探したところ。どこも、英語ができる前提のイベントしかなかったという牟田さん。
なければ作ればいい!!
という発想が今の響のイベントの第一歩につながっているように感じました。
個人で行うとどうしてもできる範囲が限られてしまったため、団体という活動に移っていった響。しかし、牟田さんの話を聞いていくと弱い立場の人たちの困りごとを失くしていくという本質は変えておらず。その結果として現在のランドセルリユースプロジェクトや外国人児童生徒への学習支援へつながっているのだなと感じました。また、外国人、日本人に関係なく、関わる全ての人がWIN―WINの関係になるような仕組みづくりを目指し、強制のない自主的なボランティア、自発的な活動の援助に響はお手伝いという形でかかわっていきたいとの話でした。
みなさんからも質問をいただき、牟田さんから回答をいただくなかで、響の活動だけでなく、牟田さんのバイタリティにも感嘆されていました。
最後に何か要望ありませんかとの牟田さんの質問に
「今後、アニメとかを語る日本語deコミュニケーションはどうでしょう?」との私の言葉に、
「ご自身で企画されてください。発案した方が実行に移した方が一番いいイベントになりますよ(響のフィールドは使ってください)」
との若干鋭い発言をいただきました。この言葉こそ、牟田さんが響で行いたい活動の根幹なのかなと感じました。
いつの日か私主催で響のイベントができているかもしれません((笑))
次回は明日、23日金曜日20:00〜 テーマは語学ボランティアについて。
響代表の 牟田京子さん に中学校英語でも危うい私Hamasakiが色々聞いていきたいと思います。もちろん皆さんの質問コーナーも予定しています。どうぞご参加ください✨
【文責:Hamasaki】
https://www.facebook.com/events/686551305307154