【ZOOM】ラーマン先生の英語de コミュニケーション

【ZOOM】ラーマン先生の英語de コミュニケーション
ラーマン先生の英語de コミュニケーションは参加者2名で始まりました。
前回は先生のお話でいっぱいいっぱいになってしまい、次回質問があったら考えてきてね、で終わりましたが、今回は初めてラーマン先生クラスにご参加の方がおられたので、まずは自己紹介。図書館にお勤めとのことで、しばらくそれぞれの好きな本。好きな映画の話に花が咲きました。
レッスンは、前回の続きでバングラデシュにお友だちが来てくれたとき案内したい場所を先生が紹介してくださいました。2000年の歴史を持つバゲルハットのモスク、世界第二の長さ(鹿児島から宮崎まで)を持つコックスバザールビーチ、世界遺産でありロイヤルベンガルタイガーの生息するシュンドルボン(美しい森の意味)。
バングラデシュと日本の家族関係、それに関する家の構造の違い。バングラデシュと都市部の写真。
参加者さんからは都市部のビルにはエレベーターがありますか、バングラデシュではカレーを食べるときお米とナンとどちらを主にしますか、と質問がありました。
先生からのバングラデシュの代表的な食べ物は何だと思いますかとの質問にカレーとの答えがありました。バングラデシュではカレーを朝昼晩と食べるけれど、材料や香辛料で全然まったく違う味、そして各家庭での味付け(スパイスの種類、配合)でも味が全く違うと教えてくださいました。
また、紅茶のお話もあり、次回のクラスではチャイティの作り方を先生が教えてくださいます。楽しみです。
次回のご参加もお待ちしています。よろしくお願いいたします。
次回の英語deコミュニケーションは
日付: 1/12(金曜日)
時間: 20:00-20:40
場所: Zoom
下記のURLから詳細をご覧いただけます。
https://www.kokuchpro.com/event/68d57ea58623b3e8bf1d4e978b415912/

︎ご応募お待ちしております。
(先着4名です。お早めに)
2021/1/31(日)
報告者: 種子田