第4回そば打ち体験

第4回そば打ち体験
サンエール鹿児島で、響のそば打ち体験イベントがあり、12か国(ウガンダ、ベトナム、アメリカ、オーストラリア、日本、ミャンマー、韓国、ブラジル、アイルランド、ニュージーランド、イギリス、インドネシア)、計30名の方々が参加されました!

講師は、そば打ちイベントを毎回担当してくださっているかみのかどさんで、初めにかみのかどさんがそばの作り方を実際に参加者の方の前で見せ、その後3つのグループに分かれて、そばを作っていただきました。

海外の方はもちろん、日本人の方でも実際にそばを混ぜ、こねて、伸ばして、たたみ、切り、ゆでるところまでされたことのある方は少ないのではないでしょうか?国籍は関係なく、様々な方々が集い一緒に料理を作ることを通じて、いろんな人々と交流できることが、一般的な料理教室とは違う点であり、響の料理イベントの特徴です!今回も参加者の方々が笑顔で交流をされながら、みんなでそば作りを楽しまれていました!

また今回は数名の方々が、他の参加者のために差し入れを持参してくださいました。こういった方々の優しさや温かさをイベントに参加する度に感じるとともに、いつも活動を支えてくださる方々のおかげでイベントが成り立っていると、イベントを通じて強く感じました。1人でできることは限られていますが、みんなで楽しみながら、お互いに支え合い協力することで、より良いものを作ることができることを、改めて学ばせていただきました。

そば打ち体験イベントに参加してくださった方々と、毎回講師を引き受けてくださっているかみのかどさんに心から感謝しています。本当にありがとうございました!

報告者 井手昭博