ランドセルスマイルプロジェクト

小学校を卒業すると利用しなくなるランドセル。
大切に使っているからこそ、使う機会がないとはいえなかなか処分できないものです。
響では、そんな大切なランドセルを次の人(日本にいる希望する外国籍の子供たち)へ渡すプロジェクトを行っています。

令和元年度 鹿児島県内3件
令和2年12月まで 269個のランドセルが日本中の外国籍の子供たちを笑顔にしました。

今後も全国に発送していきます。