ホーム > 活動blog > 2021年10月

2021年10月

rss

件数:62

【ドイツ語deコミュニケーション Vol.20】
【ドイツ語deコミュニケーション Vol.20】[2021/10/31]
みなさん、グーテンターク!
今回のトピックは【ハロウィンスペシャル🎃】
10月31日はハロウィン🎃ということで、ハロウィンに関係するドイツ語を紹介してもらいました。
(ちなみに、写真は子どもの頃のヤン先生😎)
今回のドイツ語のワンフレーズは
____
【An Halloween gehe ich als…】
ハロウィーンに私は…のコスチュームを着て行きます。
・…に入るドイツ語ワード
der Kürbis かぼちゃ
die Fledermaus バット
das Monster モンスター
der Geist, das Gespenst ゴースト
der Vampir 吸血鬼
der Zombie ゾンビ
die Hexe   魔女
die Spinne クモ
der Werwolf 人狼
das Skelett スケルトン
Frankenstein フランケンシュタイン
____
もうハロウィンは終わってしまったので、このフレーズは来年のハロウィンまでお預けですね(笑)
最後にドイツアニメの「ベンヤミン・ブリュームヒェン:Benjamin Blümchen」を鑑賞👀
次回からは、ドイツ語の文法に少しずつ挑戦していきますよ!
報告者:安部
【ZOOMにほんご教室】Vol.217
【ZOOMにほんご教室】Vol.217
日曜 N3-4クラス 20:30〜21:30 [21回目]
みなさん、こんばんは!
本日(ほんじつ)のにほんご教室(きょうしつ)は
・ベトナム人 参加者(さんかしゃ)  7名
・ベトナム人 通訳者(つうやくしゃ) 1名
・日本人ボランティア講師(こうし)  1名
の合計(ごうけい) 9人で、行(おこ)ないました。
今日は受講者からのリクエストで「〜次第」「〜うち」をテーマに学習しました。
きょうは じゅこうしゃからの りくえすとで「〜しだい」「〜うち」を テーマに がくしゅうしました。
いつも通り、用法毎に用法の説明を行ない、例文の音読、越⇒日本語の翻訳を通して練習しました。
いつもどおり ようほうごとに、ようほうの せつめいを おこない、れいぶんのおんどく、ベトナムごから にほんごへの ほんやくを とおして れんしゅうしました。
次に対義語クイズを行ないました。画面に表示される動詞や形容詞を見て、その対義語を答えてもらいました。
つぎに たいぎごクイズを おこないました。がめんに ひょうじされる どうしや けいようしを みて、そのたいぎごを こたえてもらいました。
最後に、漢字・語彙を問題を解きながら学習しました。
さいごに かんじ・ごいを もんだいを ときながら がくしゅうしました。
来週は前回、受講者からリクエストのあった「〜しだいで」「次第に」「〜しているうちに」をテーマに学習したいと思います。
らいしゅうは ぜんかい、じゅこうしゃから リクエストの あった「〜しだいで」「しだいに」「〜しているうちに」を テーマに がくしゅうしたいと おもいます。
その日の授業のテーマは基本的に受講者からのリクエストで決めているのですが、今回の「〜しだい」はどうやらN2の出題範囲らしく「難しい」という声がたくさんあがっていました。
そのひの じゅぎょうの テーマは きほんてきに じゅこうしゃからの リクエストで きめているのですが、こんかいの「〜しだい」は どうやらN2の しゅつだいはんいらしく「むずかしい」という こえが たくさん あがっていました。
積極的に議論しながら、受講者同士助け合って学習してくれるので、たまには難しい内容もいいかなと思っています。
せっきょくてきに ぎろんしながら、じゅこうしゃどうし たすけあって がくしゅうしてくれるので、たまには むずかしい ないようも いいかなと おもっています。
また来週!
また らいしゅう!
報告者:能瀬(のせ)
【zoomにほんご教室】vol.214
土曜クラス 15:00〜16:00
ベトナム人 参加者(さんかしゃ)1名
ベトナム人 通訳者(つうやくしゃ)2名
日本人ボランティア講師(こうし) 1名
久しぶりのクラス😊
今日は新しい通訳の方と参加者の方とおしゃべりタイムでした😆
通訳者の方はベトナムから参加された方で、外出ができないとか、暑さが厳しいとかベトナムの近況を教えてくれました。
後半は、住んでいる地域の名物の話をしました😋
今日はアルバイトやパート面接や教育相談の面談など練習は次回予定しています👍
次回は11/13です。
報告者:内
【マレー語入門講座 Vol.28】
【マレー語入門講座 Vol.28】[2021/10/30]
みなさん、スラマプタン!
今日のトピックは、【yangの用法と複合語】!
これまで、僕たちを悩ませていた【yang】・・・
その【yang】の使い方が今、明らかになる・・・🌞
ある記事によると、マレー語で一番多く使われる単語は「yang」だそうです。(その次は、danらしい)
マレー語を学ぶ上で、Yangからは逃げられない・・・
yangの用法は以下の通り
(1)kata untuk mengasingkan sesuatu supaya jelas kelainannya:その違いが明確になるように何かを分離するための言葉
カンタンにいうと、「あの○○」、「その○○」といった、「指示形容詞」の役割です。
小さい卵=small egg = telur kecil
(その小さい卵の中でも)
あの小さい卵=That small egg=Yang telur kecil
※telur:卵、kecil:小さい
(2) kata untuk menentukan sesuatu sebagai benda: 何かをオブジェクトとして定義する言葉
「Yang〜」で〜するもの・こと・人というように、「名詞のカタマリ」を作ってくれます。
Yang tinggi itu abang saya.
その背の高い人 は わたしの兄です。
(tinggi:高い,itu:その・それ,abang:兄,saya:私)
Yang tinggi itu = その背の高い人(という名詞のカタマリ)
(3)kata yang menghubungkan benda dengan penerangnya:オブジェクトとその説明を結び付ける単語
これは、英語の「関係代名詞That」と似ています。
yangにつづくカタマリが、前の名詞を修飾します。
Rumah yang baru dibelinya itu /rumah batu.
彼が買ったばかりの家は石造りの家です。
(Rumah:家、baru:新しい、dibelinya:(彼が)買った,batu:石)
yang baru dibelinya itu = (その)彼が買ったばかりの(新しい)→→→Rumah(家)
とこのように分けられます。
マレー語には、「,」コンマを使わないようです。
なので、英語と違いどこか句や節の切れ目???となってしまいますが、だいたい、「Yang〜〜〜itu」となっているので、itu=,と捉えるとよさそうかもですね😎
また、(1)強調したい場合、(2)そのままつなげると別の意味になってしまう連語を避けるため、にyangを使うそうです。
たとえば、
(1)なら
Siapa yang pecahkan gelas?
(誰【が】グラスを壊したの?)
Hana yang pecahkan gelas.
(ハナ【が】グラスを壊した)
→Hana pecahkan gelas.だと、「ハナ「は」グラスを壊した」になるので、「誰が?」にうまく対応していません。
日本語では「が」は強調の意味を持っているわけですね。
(2)なら
Yang pecahkan gelas Adam ialah Hana.
(アダムのグラスを壊した人はハナです。)
は、ialahがないと、意味がわかりにくいですね。
つまり、もしマレー語にYangという言葉がなければ、文章を理解することがかなり困難になるんです!
と、今回のマレー語クラスで、なんだか、すごくマレー語を理解できた「気が」しました。
がんばるぞ!
報告者:安部
【zoomにほんご教室】vol.216
【zoomにほんご教室】vol.216
10月30日(土)21:30〜22:30
参加者 4名
通訳  1名
講師  1名
みなさん、チャブゥトーイ!
いつものようにおさらいクイズをして、宿題だった「関東&東北のどこにいきたいですか?理由は?」について、発表してもらいました🙋
・とうきょうにいきたいです。にほんの首都なんですから、一回その場所に行きたいです。
・ちばにいきたいです。きれいなけしきがおおいです。すきです。
・ちばけんにいきたいですちばけんにディズニーランドがあるからいちどいってみたいです。
・あおもりけんの弘前公園にいきたいです。そこにゆうめいな ひろさきというしろがありますからそして、はるになるとさくらのはながさいてさくらまつりがおこわれています。
などなど・・・・
そして、発表してくれた宿題について、正しい日本語に解説しました。
つぎに!久しぶりに、みなさんが写真をとってくれた「看板・標識」について、解説をしました📖
「このふきんであそばないでください」
という看板を解説で、「このふきん」の意味はわかりますか?
と聞くと、タオルのことですか?という反応が!
このときの「このふきん」は「布巾」ではなく、「付近」のほうで、「近く」、「周り」のほうでしたね😎
付近(ふ↑きん)と布巾(ふき↑ん)の発音もむずかしい!
ということで、来週の宿題は「この布巾」と「この付近」の二つの文章を作って、発表する!です。
発音、がんばりましょう👍
報告者:安部
【zoomにほんご教室】vol.215
【zoomにほんご教室】vol.215
土曜クラス 19:00〜20:00
ベトナム人 参加者(さんかしゃ)3名
欠席者(けっせきしゃ)3名
ベトナム人 通訳者(つうやくしゃ)1名
日本人ボランティア講師(こうし) 1名
(1)料理(りょうり)について、話(はな)しました。
日本(にほん)の調味料(ちょうみりょう)を使(つか)った料理(りょうり)の紹介(しょうかい)をしました。
(2)雑談(ざつだん)では、
ダイエット、筋(きん)トレ、選挙(せんきょ)、残業(ざんぎょう)…いろいろな話題(わだい)が出(で)ました。
報告者:さめしま ゆうこ
【zoomにほんご教室】vol.213
【zoomにほんご教室】vol.213
10月29日(金)21:30-22:30
参加者 5名
欠席者 2名
通訳  1名
講師  1名
今日(きょう)は、はじめに「学生時代(がくせいじだい)の思い出(おもいで)」を聞(き)きました。
その中(なか)で、ベトナムには「先生(せんせい)に感謝(かんしゃ)する日(ひ)」があることを知(し)りました。
先生方(せんせいがた)にプレゼントを渡(わた)したり、人気投票(にんきとうひょう)を行(おこ)なったりするそうです。
とても羨(うらや)ましいな〜と思(おも)います。
次(つぎ)に日本(にほん)の結婚(けっこん)について話(はなし)しました。
結婚(けっこん)したい!人気(にんき)職業(しょくぎょう)ランキングを紹介(しょうかい)しました。
安定(あんてい)を好(この)む日本人(にほんじん)とベトナム人の違(ちが)いを感(かん)じることができました。
今日(きょう)も笑(わら)いの絶(た)えない授業(じゅぎょう)でした。
報告者 とおりやま きみこ
【zoomにほんご教室】vol.211
【zoomにほんご教室】vol.211
10月29日(金)20:30〜21:30
参加者 5名
通訳 1名
講師1名
ちちんぷいぷいのぷい🪄
まず、マジックを使って、カードの枚数(まいすう)の数え方(かぞえかた)、そして、動物(どうぶつ)の名前や数え方の練習をしました。
4歳(さい)のケン君がレッスンに参加(さんか)してくれ、彼(かれ)はどんどん動物の名前を言い当て、すばらしかったです❣️
🐈‍⬛や🐕や🦜や🐘それぞれの数え方の違い(ちがい)をまなび、そのほか📕や🥢や🍬などなどの数え方の練習もしました。
「あなたのお子さんは、何歳ですか?/いくつですか?」
のように、色々な言い方があることも、難しい(むずかしい)理由(りゆう)のひとつですね。
数詞(すうし)は色々ありすぎておぼえるのは大変ですよね💦
それから、絵を見て、短文(たんぶん)を作る練習や、最近(さいきん)の出来事(できごと)の発表(はっぴょう)もしました。
報告者 すずきゆうこ
今日のレッスンも、ちょっと詰め込み過ぎ(つめこみすぎ)てしまったかな…反省(はんせい)しま〜す🙄
マレーシア交流会 vol.9
マレーシア交流会 vol.9
Selamat pagi semua!!
10月29日(金)にマレーシアのみなさんとの交流会がありました。
今日はマレーシアから6名、日本から7名(マレーシア3名、日本4名)のご参加でした!ご参加くださりありがとうございました!
今回は
(1)自己紹介
(2)最近の出来事&留学
の話をしました。
(1)自己紹介
 今回日本から参加してくれたKさんは、私がこの交流会をスタートしたとき、初めて参加してくれた方です〜
彼はそのときマレーシアに留学しており、このzoomの参加者と実際に会って知り合いになれたそうです〜!現在は帰国しており、再びこのzoomで再開することができました〜!つながれるきっかけになれてよかったです!!!
 また、Rさんは来年からマレーシアへ留学予定!
 さらに、、、マレーシアから参加してくれた学生さんたちは、数年後に日本に留学予定とのことでした〜!!
このzoomがきっかけで、またいろんなつながりができてほしいなあと思います☺
(2)最近の出来事&留学
 この日はマレーシアの学生さんたちは期末試験の最終日でした。コロナウイルスの影響で、ずっとオンライン授業だったそうですが、既にみんな日本語でスムーズにコミュニケーションとれており!!!勉強方法教えてもらいたいです(笑)
 また、日本に約10年住んでいるSさん。数年後に日本に留学予定&留学中の学生さんへ、日常生活や国産ハラールのお話し、留学に向けてエールを送ってくれました!
次回の日程は決まり次第お伝えします!
日本🇯🇵からの参加者もたくさん募集しています!日本語話せる人も多いので、
英語苦手でも大丈夫ですよ〜!
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください(^^)
Jumpa lagi!
Posted by Mami Yamauchi
【zoomにほんご教室】vol.210
【zoomにほんご教室】vol.210
10月28日(木)
出席 4名
欠席 3名
講師 1名
今日(きょう)は、絵(え)を見(み)ながら文章(ぶんしょう)を5つづつ作って(つくって)もらいました。
「サソリがこわい」
「さばくがひろがる」
「さぼてんがはえている」
等(など)が出(で)てきました。
「サボテンがこわい」という文章もありました。
トゲがあるから怖い(こわい)そうです。
それから、桃太郎(ももたろう)のお話(はなし)を読(よ)んでもらいました。
「芝刈」(しばかり)
「鬼ヶ島」(おにがしま)
「鍵を開ける」(かぎをあける)
などの漢字(かんじ)がむずかしかったようです。
鬼の金棒(おにのかなぼう)もわからないというので、ネットから、画像(がぞう)を見(み)つけて紹介(しょうかい)しました。
桃太郎(ももたろう)の中(なか)に出(で)てくる「きびだんご」は、岡山県(おかやまけん)がキビの生産地(せいさんち)で、キビが沢山(たくさん)取れる(とれる)ので、岡山県(おかやまけん)では有名(ゆうめい)と言うお話もしました。
その後(あと)、女の人(おんなのひと)を怒(おこ)らせたら、鬼になっちゃうよ(笑)という話から、結婚(けっこん)の話で最後(さいご)は雑談(ざつだん)になりました。
ベトナムも今(いま)の日本(にほん)と同(おな)じで、離婚率(りこんりつ)は上(あ)がってるそうです。
結婚前(けっこんまえ)に妊娠(にんしん)するのも結構(けっこう)あるということでした。
楽しい(たのしい)時間(じかん)が過(す)ごせました。
報告者 やました かずえ